即日審査ができるカードローンはこちら!

分かりやすいクレジットカードのキャッシングとカードローンの違い

クレジットカードのキャッシングもカードローンも、どちらもカードを使ってお金を借りることができるサービスなので、一見するとよく似たもののように思えます。しかし両者は、実は全くの別物なのです。ここでは、そんな二つの違いを簡単に説明していきたいと思います。

まず、利用するための登録方法が違います。無担保融資として厳密な審査を受けることになるカードローンに比べると、キャッシングは比較的審査が緩く、多くの人が使いやすいです。

また、両者は使い方も異なります。キャッシングはATMにクレジットカードを入れることでキャッシング枠の範囲で現金を引き出すことができるというものですが、カードローンは限度額の範囲で借り入れを申請し、それが会社に受理されて初めて現金が振り込まれるというものです。キャッシングの方が、借りるのは容易ということになりますが、その代わり借りることのできる限度額はカードローンの方が大きい場合が一般的です。

そして、返済方法と金利も異なります。キャッシングは翌月一括払いが中心で金利は比較的高め、カードローンは分割払いが中心で金利は低めとなっています。

金利が低いカードローンの方がやはりお金を借りる以上良いようにも見えますが、ここまでに書いた審査の難しさや手続きにかかる手間などを考えるとどちらも一長一短、なので異なる二つを上手く使い分けていくのがお勧めです。

関連記事

    カードローンの審査に落ちた場合に気を付けること

    審査に落ちた場合に絶対にしてはいけない事は、審査に落ちたからといって直ぐに違うカードローンを申込むということは必ず避けるようにしましょう。 1ヶ月の間に複数のカードローンに申込みをした場合「申込みブラック」となり信用情報に登録されてしまう場合があります。 この申込みブラックに登録されてしま... 記事を読む

    店頭や自動契約機から申込む時に気を付けること

    最近ではカードローンはネットからの申込みができることがほとんどの為、あまり店頭や自動契約機まで出向いて申込むようなことはしないかも知れませんが、このような際には気を付けたいことがあります。 それは、申込みに行く時の服装です。店頭ではもちろん、自動契約機でも設置されているカメラを通して申込みに... 記事を読む

    カードローンは1つの会社を使い続けること

    これからカードローンを利用したいと思っている方のために、カードローンについて考えたい場合に、何を重視していくのか考えてもらいたいと思います。意外と多いのが、金利が低いから良いだろうと思われていることで、金利のことばかり考えて、それ以外の部分をしっかりと把握しないまま決めてしまうこともあります。... 記事を読む

このページの先頭へ